医療事務の資格を取ったあとの求人・派遣募集情報 無料レポート「医療事務の面接ってどんなの?」配布中


求人情報を見るときに注意すること

医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜HOME≫求人情報を見るときに注意すること

医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜

求人情報を見るときに注意すること

このページでは、求人情報の募集要項の読み方についてご説明します。(医療事務に限らず、一般企業用としてご覧下さい)

求人情報には、スペースの関係で募集情報のすべてが掲載されていない場合があります。

疑問に思った部分は、メールや電話での問い合わせを行っても構いません。
※給与や残業時間などについては、面接で質問をするようにしましょう。
募集要項の内容と意味
職種と仕事内容
同じ職種名でも、企業により(医療機関により)業務内容や仕事の範囲が異なる場合があります。
例えば「医療事務」でも「受付業務」のみの場合や、「レセコン操作」も等、さまざまです。
仕事内容を確認して、それでも不明な点はメールや電話で確認しましょう。
資格
年齢、経験年数、取得が必須条件の資格など。ただし、企業(医療機関)が目安にしている場合もあるので、条件を満たしていなくても確認をしてみましょう。
雇用形態
正社員以外には契約社員やパート、アルバイトがあります。同じ契約社員でも雇用形態が複数ある企業もあります。
勤務地
募集要項に記載されている場所が採用後の勤務地となります。法人の医療機関では、転勤がある場合も・・・。勤務候補地が複数ある場合などは、勤務先を確認しましょう。
勤務時間
一般的に就業規則の勤務時間です。平均残業時間などは記載されていません。
給与
固定給、固定給+歩合制、完全歩合制等があります。(医療事務では歩合制はないですが・・・)また、基本給のみの額か、残業代を含んだ額なのかも確かめましょう。基本給の額は賞与、昇給、退職金の額に影響してきます。
待遇条件
昇給、賞与、各種手当て、社宅制度、社会保険、退職金制度など。
休日・休暇
一ヶ月内に1週でも2日の休みがあれば「週休2日制」、毎週2日の休みがあるのが「完全週休2日制」。企業の場合、祝日のある週は土曜日出勤とする場合もあるそうです。医療事務ではないかと思いますが、細かいところまで確認をしましょう。
教育制度
特に未経験者にとっては重要ポイント。疑問があれば問い合わせを。
連絡先
問い合わせ先、応募書類の送り先になります。記載されている担当者宛に連絡をしましょう。
  
無料レポート「医療事務の面接ってどんなの?」を配布しています!
医療事務の面接
 詳しくはこちらのページをご覧ください!
看護師のための退職方法【病院を円満に退職するために】
医療事務 資格    医療事務 資格
  
▲このページのトップに戻る
当サイトでの情報は、個々の判断によりご活用ください。当サイトの情報に関する責任は一切負いかねます。
Copyright c 2007- [医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜] All rights reserved
為替変動要因